スープラ65PD(プロップダイバー)

ルアーには二種類ある。
「釣れるルアー」と「釣りたくなるルアー」 「最大公約数に嵌めたもの」と「シーンに特化させたもの」だ。
スープラはサーフェイスルアーであるから出番は決して多くは無いが、このプラグが持つ機能に魚を嵌め込んだときには爆発的な釣果と共に、してやったり感を伴う無上の喜びが味わえる。
まさしくルアーフィッシングの何たるかを再認識させてくれるプラグなのだ。 

〜レオン〜

 

“変幻自在のトリックスター”
ペンシル、スイッシャー、ダイバーと三つの機能を備えた先進のトップウォータープラグ

 

◆サーフェイストゥイッチ(スイッシャーモード)
・テーブルターンさせる・スイッシュ音を立てる
ロッドを下構えでトゥイッチさせると15mmのペラがマイクロバブルと共に華麗なスイッシュ音を発生させ、
湾曲したボディがテーブルターンを演出します。

 

◆サーフェイスリトリーブ(ペンシルモード)
・引き波を立てる
ロッドを上構えでリトリーブすると高アピールでワイドな引き波を立てます。

 

◆ダイビング&リトリーブ(ミノーダイバーモード)
・ティップで押さえ込んで潜らせる
水面で魚が出なければミノーモードにスイッチ。
ロッドを下構えにしてティップで押さえ込むようにリーリングすると水面直下(約10cm)をゆるいS字を描きながら泳ぎます。

 

◆天然アワビ目玉搭載
全カラーに搭載された天然アワビ目玉がボディ中央に配され、独特な深い光彩を放ってバイトマーカーの役目も果たします。

DSC06535

 

全長65mm/重量5.7g/オリジナルプロップ15mm/フックST36TN#10/天然アワビ目玉標準搭載
Price 1800円

 

 

 

ちきゅうグリーン】登場! 

IMG_0341

IMG_0342

この形状ゆえのカラーリングの難しさも相まって、特にグリーン系で長らく納得のいく彩色が出来なかったがようやく完成。
カラー名は「靑い惑星地球」と、メバルフリークであるフィールドスタッフ「知久氏」をもじって命名。

 

 

Color Lineup

 

ジンクリアー
DSC06614
金型の内側を磨き上げ、限りなく透明に近づけたモデル。何も足さない「どクリアー」は外せない存在でもある

 

スターグロークリアー
DSC06617
ライズは有るのにバイトが出ない「極小プランクトンパターン」に照準を合わせ、手仕事で星のようにグローグリッターを散らしたカラーリング

 

ビビッドピンク
DSC06621
不思議に釣れるピンクカラー。遊び心もそそるビビッドな見た目が秀逸なカラーリング

 

ケイムラ処理を施したキャンディカラー。光源の種類や水色を選ばず、様々な見え方をするキャンディカラーはパイロットにカラーにふさわしい。インクスラボのセンスがハマった実に美しいカラーリングだ。

ルアーカラーとして伝統的なレッドヘッドをインクスラボがモディファイさせた秀逸なカラーデザイン。背と腹部に銀ラメを散らし、反射と透過と膨張の三つの要素を合わせ持つカラーリングだ。

ナイトメバリングにおいて、常夜灯下でもっとも実績のあるブラウンをベースにチャートとゴールドの要素を練り込んである。ベリー部には金ラメを濃密に配してアミの集団を意識させるカラーリングだ。

「月夜にはシルエットを見せる」という理論がライトゲームでも近年ようやく定着した。売れにくい色でもあるがシーン攻略には欠かせないカラーだ。シルエットだけでは無く、ボディ全体に濃密に配した金ラメが最大限活きる配色でもある。

ラインナップ中唯一グローを練り込んだカラーだ。膨張色にプラスしてソフトでメロウに仕上げたグローはあえて蓄光させずに使って欲しい。

アクション説明及び実釣

スープラ実釣勉強会