Heddon TinyTorpedo MEBARU Custum

メバリングTOPゲームに特化させた、Heddon社TinyTorpedoカスタムチューン。
店主LEONが試行錯誤の末たどり着いたハイパーチューンです。

少量(60個程度)ずつ作っては出しておりますので、売り切れていたら1週間程度お待ち下さい。

※ネコポス利用は三個まで

 

オリジナルの問題点はズバリパーツの大きさです。ヒートンもフックもペラも大きすぎる。
そのままでも釣れ無くはないが、メバル専用ルアーと比べるとやはりフッキング効率がひどく悪い。

まずヒートン。太すぎて1番程度のスプリットリングでは入ら無い。そしてバス用でヒートン式のプロップであるからスプリットリングを介在させてないのでフック交換がひどく面倒。したがってまずヒートンを細いものに打ち換えた。
抜いた穴を爪楊枝と接着剤で埋め戻してから打ち替え。結構手間な作業です。

次に着手したのがペラだが、これは色々試してみた結果、マイクロベイトを常食としているメバルや、小型ベイトにスイッチが入っているチヌやシーバスに最適な形と大きさを見出せた。しかし国内では入手不可なペラなので米国から取り寄せて使用。

さらに、ペラ(プロップ)の回転効率を上げるためにカップワッシャーも吟味。マイクロベイト特有の波動や引き波を演出させるには、スローリトリーブでしっかり回ることが重要。

フックも形状や番手をいろいろ試し、ボディサイズに対してやや小さめだが10番のカルティバ赤針(ST36RD)に決定。そしてスプリットリングも大型のチヌやシーバスにも対応できるようにデコイR-1#1を選択。これで20cmのレギュラーから80シーバスまで問題なく獲れる。

Tiny Torpedo Action & 実釣

メバル用にカスタムチューンしたタイニートーピードのアクションと実釣の模様です。
2016年は瀬戸内堤防からの撮影を予定しております。

Tiny Torpedo メンテナンス

スイッシャーのペラは交換が大変ですし回ってナンボです。長く使うためにも日頃のメンテナンスは欠かさないようにしましょう。

HeddonTinyTorpedo CustumTune

最終的に満足のいくチューンとなり、
テストでも出るわ乗るわで大騒ぎしたほどなのだが・・・

いかんせん、各パーツは国内では入手できないものも多く、
必死の思いで探しました。

こだわりにこだわり抜いた、ハイパーチューンモデル。

是非、お手に取りキャストしていただき、
私が味わった興奮をあなたにも感じていただければ幸いです。