BTK-SwimmerⅡ & BTK-SwimmerLight

売り切れ続出・入手困難品
ファストフォール、トゥイッチでワインドダート、リトリーブでワイドウォブル、そしてボトムスタンディング。このルアーがソルトで効かないわけがない。
ご注意:予約生産のメバペンと一緒に買い物カゴには入れないで下さい

BTK-SwimmerⅡ
全長30mm 重量3.2g タングステンシンカー

BTK-SwimmerLight
全長30mm 重量2.2g

 

※ネコポス利用は一個口に付き三個まで

本山博之さん監修のこのルアーはエリアトラウト用に開発されたものですが、これがソルトで効かないわけが無い。店主は一発で惚れ込みましたよ。なぜなら、まるで尺ヘッドD4gを扱っているようなフィーリングでワインドの釣りが出来るのです。

正直ね、作り手でもある店主はちょっと悔しい感じもしました。ああこの手があったのかと・・・。
その上リトリーブではプラグの良さがしっかりと出るし、何より底で真っ逆さまに立つのでジグヘッドより圧倒的に根掛かりが少ない。

ともあれ、クリアーカラーは無いのですが、リアクション狙いのルアーにはその要素はさほど大事では無いです。速いフォールスピードにキレの良いダート。メバル、アジ、メッキ、仔ハタ、ソイ。昼でも夜でも快適に遊べる良いアイテムが出たものです。

今回はBTK-SwimmerLightも少量ですが4色入手できましたのでアップいたします。

今回のものは「Light」と書いてあるのでフォールスピード等ソルト使用ではどうかなと思ったのですが、やはりフロントシンカーはフォールが早い。これなら5mくらいまでは底取りも楽です。

とはいえⅡよりは軽くて遅いので水深による使い分けがさえあに展開できそうです。

僕の中ではデイ・シャローでの小ハタゲームやソイゲームにこれほどぴったりなアイテムは無いと思っているので、この夏も遊びますよ〜^^

BTK-SwimmerⅡ実釣シーン