AGO Rod's

グルーパーフリークの間で根強い人気を誇り、TULALAロッドの中でも異彩を放つ EL Horizonte とCoronaを監修した入江氏。
そんな入江氏がアゴプロダクツで手掛けた数々のRodの中から、店主レオンが実際に使ってみて気に入った機種をご紹介。

 

【入手困難マルチピースUL】
選択肢の少ない、貴重なライトゲームモバイルロッド。全長47cmの小洒落たタータンチェック柄のモバイルケースは機内持ち込みが可能な寸法。渓流から港湾部の小物釣りまで、旅先での癒やしの釣りを軽快にサポートしてくれるだろう。

TWITCH C50UL(ベイトキャスティング)
Line 1-6lb  PE #0.1-#0.6
DSC_0607

TWITCH S50UL(スピニング)
Line 1-6lb  PE #0.1-#0.6
DSC_0606

 

フィッシュイン企画価格 25000円

 

 

 

【Shore to Offshore スペシャリティマルチロッド】
AGOロッドの中で店主レオンが最も気に入ったロッド。まず適度な張りと適度な粘りのバランスがとても良い。そしてスローテーパー細作りながら安心感のある肉厚のブランクだが、ティップパートはロックロッドとしては細目に作られていて高感度かつ繊細。ショートバイトが多発するマゴチゲームやチヌゲーム。そして口切れの多いイサキゲームなどにも高次元で対応出来、またランカーサイズのアカハタやオオモンハタゲームなどでもしっかりと楽しませてくれるハイパーマルチロッドと言えるだろう。

 

DOODLE C73M(スピニング)←詳しくはクリック
DOODLE c73m

 

DOODLE S73M(ベイト)←詳しくはクリック
DOODLE s73m

 

DOODLE C73MH(ベイト)←詳しくはクリック
DOODLE-c73mh-1170x670

DOODLE S73MH(スピニング)←詳しくはクリック
DOODLE-s73mh-1170x670

フィッシュイン企画価格 28000円

 

 

 

 

【ご注意】
このページの製品はご注文頂いてからお届けまで1週間ほど掛かりますのでご了承下さい。