1stテーマ「メバルプラッギングの全て」

動画の再生にはログインが必要です。

【メバルプラッギングの全て】 Case Study(4)佐賀~宮城~福島編「鮮烈ボトムプラッギング」

      価格:756円(税込)    配信開始:2017/10/22      公開日:2017/10/22

動画内容紹介
待望のめばるプラッギングシリーズ第4弾が遂に公開。
今作も110分の大ボリュームにてLEON流メバルプラッギングの真髄をお届けします!

ファーストシーンでは3月上旬の佐賀に「事前情報なし、ノーガイド、ノープラン」にて上陸。
今回はトラウト用のコンパクトロッドを中心に使用し、めばるプラッギングを展開しています。

個人的にも、最近、コンパクトロッドに、興味を持っていたため、このチョイスには興味津々。
自転車・バイクや公共機関を利用しての移動。旅先や仕事帰りにロッドを振りたい。
荷物を極力コンパクトに出来る軽量パックロッドは状況により、非常に有用なウェポンになりえますよね!

肝心の釣りの内容ですが、土地柄的に灯り付の堤防が少ないこともあり、
まずは夕まずめのゴロタ場でのミノーゲームからスタート。
今回もジャンルに囚われないルアーチョイスからのナイスなゲーム展開には見所が目白押し!

またシリーズ通して言えることですが、常に解説しながら釣りを展開されるため、
「釣れる」「釣れない」が分かれる小さな差を生むヒントが端々に散りばめられています。

場面変わって次のシチェーションは、宮城の灯り付堤防。
レンジの僅かな違いによる釣果の差が歴然となります。
本当にメバルっていう魚は、ほんの少しの違いで反応に差が出ますね!

強風時におけるロッドワークや、風の吹き溜まりとベイトの関係性、
メバルにアタックさせるルアーアクションなどなど、
すぐに現場で役立つテクニックが収録されていますので、
是非それらのヒントを見逃さないよう動画を見てもらえればと思います。

またこのシーンでは、メバリング未経験の北海道アングラーが登場!
この時、釣れていたメソッドを伝えると・・・・!?

なんとも素敵なこの先の展開は是非動画でどうぞ!(笑)

※Fishin人気商品SPMのアクション解説も詳しく動画説明されてます!必見!

今回の動画を締めくくるのは、福島でのリベンジ釣行!
プリとアフターが入り混じるシーズン中盤の海況へLEON流メバルプラッギングで挑みます。
様々な状況が考えられるこの時期にどのような釣りを展開し、どう状況に対応していくのか。

ルアーチョイス、トレースライン、アクション、レンジ、ベイト、天候etc...
状況を把握し変化に追随するLEON流プラッギングの真髄が本動画でも十二分に収録されています。

またこのシーンではINXモニターの佐藤君も初登場。
尺メバル捕獲数3桁超の佐藤君すらも意識改革させたメバルプラッギングとは?
そして手にしたBigサイズと新しいメバリングの楽しみ!
インタビューシーンも必見です。

ご購入者様レビュー

Fさんのレビュー

ボトムプラッギング

★★★☆☆
ボトムの釣りを試してみたくなります。近辺で深場をねらってみます。
2018-10-01 00:11:52
  ログインしてレビューを書く
関連動画
vol1psdのコピー.jpg
thumbs.jpg
vol2_m.jpg
スクリーンショット-2017-03-19-15.22.36-600x450.png

PAGE TOP